うわーっ、めっちゃ批判されたー!

FBに載せた記事がめっちゃ批判されました。

自動翻訳なのでちょっと変な日本語になってますが。


Ist ja eine ganz tolle Leistung die Hunde im Käfig einzusperren und dann bei Bedarf sitzen zu lassen mir fehlen die Worte setze dich selber in den Käfig vielleicht bekommst du Ablauf dafür

檻の中の犬を投獄して, そこに座る必要があれば, その言葉が必要になる必要がなければ, 私があなたを檻の中に入れることができます。

DSC00430.jpg


まあ、国によって事情はいろいろです。





オーナー様募集中でーす!

2016年 12月16日生まれの女の子たちです。

父 アイザック  JKCチャンピオン(両親共にチャンピオン)
 母 エカテリーナ チャンピオン挑戦中(父インターナショナルチャンピオン 母チャンピオン)


  室内飼いで家族の一員として生涯共に過ごしてくださる方にお譲りしたいと思います。
  初めて犬を飼う方、転売や繁殖をお考えの方はご遠慮ください。

  お問い合わせはeメールまたは携帯にお願いします。

  eメール:  aanarusawaden@hotmail.co.jp
  携帯:  090-4820-9545



 久々に、ランキング参加です。 ポチっとお願い~。サンキューでーす!


にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

翻訳のむずかしさ

初めまして、いつもこっそり拝見させて頂いてます。

批判された文章を翻訳するのが難しいのと同様に、ブログの言葉を英語に翻訳するのも至難の業!

私も一時期ブログを作っていましたけど、どうしても面白く・楽しい表現をしようとするが故に変な日本語で打ち込んでいたり・・・・・(汗

そうしますと海外の方は「??意味わかんねー!」となっていることだとおもいます(笑

なので、あまり今回の書き込みはお気になさらぬのがよいとおもいますよ。

これからもブログ楽しませて下さいネ。

悟空とソラの母さん

コメントありがとうございます!

いろいろな国のわんこ事情はなかなか興味深く、勉強になります。

特にドイツは別格ですからねぇ。

それより、悟空ちゃんとソラちゃんのこと、知りたいですー。

今後とも宜しくお願い致します。

No title

>それより、悟空ちゃんとソラちゃんのこと、知りたいですー。

有難うございます。
我が家の子供らは猫でございまして・・・
他所の方が我が家のネコ連をみますと「っえ!デカッ!」というサイズです。
(ノルウェージャンとじゃんぼキジトラ)

昔デンを飼っていたのですが、ヤツが虹の橋を渡って移行、悲しみを忘れるために仕事に万進しましたら忙しくなりすぎましてね(汗
散歩に連れ出す時間が取れなくなりネコ飼いとなりました。

おっきいこ大好き♪

仕事がひと段落して広い庭付きの家でも買ったらボルゾイを・・・・(妄想中

またお邪魔させてください~。

No title

そうですか、猫ちゃんですか!

実は私も昔、何度か猫を飼ったことがあります。

でも、最後に我が家で生まれた子猫たちが

誰かに毒を盛られ、全員無残なことになって

しまった悲しすぎる過去があるので、なんだか

猫は怖くて飼えなくなってしまいました。

いつかそのトラウマの呪縛が解けたら、飼いたいなあ。


あっ、そうそう、妄想は大事ですよ。
  
今のボルゾイ庵も妄想からのスタートですから。

お仕事頑張ってください。