眠れなくてさ。

CIMG6322.jpg

 こんな風に家族するなんて思わなかった。

CIMG6321.jpg

 オスは子育てにはほとんど関わらないって、いろんな本で読んだから。

CIMG6320.jpg

 なんだか話が違うよな。 

CIMG6319.jpg

 親子三人、こんなに仲の良い家族を見てると本当に癒されます。 

CIMG6311.jpg

 ロビンが逝ってしまうちょっと前の様子です。

この親子、なんだかすごい。


CIMG6314.jpg

エカテ: あたしだって悲しいのよ。



やっぱりロビンは幸せ者だよね。

あたしが死ぬとき、息女や息子はこんな風に寄り添ってくれるかなあ、なんて思いながら眠れぬ夜を過ごしています。

今夜はお通夜だから。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

本当に素敵な家族ですね…

キャスパーも育メンだったそうで
アーサーの曾祖母の
ゴルチより
プライドお祖父ちゃんや
キョンキョンの面倒を見ていたそうです。

ロビンちゃん
今頃キャスパーに
うちの息子も育メンなのよ~
なんて言ってるかも
しれませんね…

ネリちゃんは
ずっとジャス家に
いて欲しいと

正直思ってしまいます…

私がほのぼのファミリーを
見ていたいって
だけですけどね…


前回のブログで
名乗らなかったのに
もしかして
気付いてくださったのでしょうか…

ありがとうございます。

さすがジャスママです。

to アーサーママさん

 うん、多分アーサーママだろうなって思ってましたよ~。

 キャスパーも育メンだったのかあ。

 アイザックは本当にいいパパですよ。

 朝はエカテが寝坊助なので、先に起きたザックがネリのすけの顔を舐めてやったり遊んでやったりしています。
 
 ネリのすけが調子に乗りすぎるとガウっと怒ります。

 怒られたネリのすけは一生懸命パパのご機嫌をとってます。

 見ていてほのぼのと笑えますよ。

 多頭飼いって本当に肉体的にも経済的にも大変だけど、もしかしたら私は幸せなのかもしれません。

No title

遅ればせながら、ロビンさんのご冥福をお祈りしております・・・。
私もロビンさんから、たくさんの勇気と元気をいただきました。

年末年始の記事を順に拝見していて
「さようなら、ぼくのママ」
タイトルが気になっていたのです。

ワンコたちがママに添寝しながら見送っていたのですね・・・。
もう、涙があふれて止まりません。
布団の中でこっそり泣いていたら、おはぎが寄ってきてくれました。

ジャスままさんのことも、ザックやエカテちゃんや、ネリのすけ君たちが心配していますね・・・。
ずっと、応援しております。

to おはぎさん

 ありがとうございます。

 我が家の子たちも半数が高齢化してきているので、いつ何があってもおかしくはない状況なのですが、やっぱりだめですね。

 本当に無邪気で全身全霊で飼い主を愛してくれるのがわんこです。

 その愛に応えてやれていたのかどうか反省しまくっている私です。

 生きている間にこんなことあんなことしてあげればよかったって思うと泣けて泣けて。

 翌日めっちゃ不細工な顔になったりしてます。

 でも、愛犬を亡くして悲しまない人はいないから、これでいいんだと思うことにしました。

 時間がたてばきっと元気になる、毎日を今までどおりに過ごすようにすれば心も体もバランスを保てると思って多少は頑張っているところです。

 3月末にもしかしたら奈良方面に遊びに行くかもしれません。

 目的地によってはおはぎさんに会えるかなぁなんて考えてます。

 
プロフィール

ジャスまま

Author:ジャスまま
FC2ブログへようこそ!

ボルゾイブリーダー
犬舎名 エカテリーナJP
動物取扱業 茨城県第2175号
水戸市在住

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる