ネリのしるし

CIMG6603.jpg

 ネリ: これぼくのだから。

CIMG6604.jpg

 ネリ: 反対側にもつけとくね、ぼくのしるし。

 CIMG6605.jpg

 ネリ: ああ、そうそう、これもね、ぼくのだから。

 かあちゃん: もう!去年買ったばっかりなのにぃ!

          この家におまえの物なんか何にも、まったく、ひとつも、これっぽっちもないんだぞー!



  とむなしく吠えまくるかあちゃんなのでした。

CIMG6606.jpg

 何を言っても聞く耳持たず~ってな感じで長々と伸びているネリのすけです。
 
 ほんと、やんなっちゃう。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うちもグレイのしるしだらけです。
お客さんを迎えるところなのに、もーため息いっぱい。ソファーもテーブルも今買い替えても無駄な事だとわかっているし…。
チビ助(いや、全然小さくは無いけど)との生活はこんなもんだと、諦めの境地です。

to グレイ母さん

ワー、おんなじだー。
でも、大丈夫ですよ。 
誰かさんのしるしを発見すれば、お客さんは万が一自分のわんこが「ぼくもしるしつけるー」と言い出しても神経質になったり、やたら気を遣ったりはらはらしたりしなくてもいいかも~と思うかもしれませんよ。
えっ?ちょっと違った?失礼しました~!

No title

此れって本当にやる事やらない子がいるんだよね。
アリスはこの手のいたずらは全くなし。

そのかわりにすでに10歳でババーになったジャスミンがいまだに、、、、

家だけならいいんだけど、先日もクレアママの処に寄らせていただき
何か壊しやしないかと、ハラハラドキドキでしたよ(笑)

No title

えーっ、ジャス姉さん、まだやるの?!元気だなあ。

嬉しいじゃありませんか。

大丈夫、クレアママさんはそんなこと気にしませんよ。

ボルゾイのこと、よく知ってるし、心の広い方だから。