J・Hさんへ

CIMG6887.jpg

風呂上がりのアイザック。

CIMG6884.jpg

 昨日の写真です。

 今日はジャパンインターだったのでザックとネリはシャンプーをしました。


CIMG7044.jpg

 会場に、ネリ坊主を見に来てくださったJ・Hさん、すてきな差し入れをありがとうございました。

 やっぱりまだまだ悲しそうなお顔を拝見して、胸が痛みました。

 私も1月1日に愛犬ロビンを亡くしています。

 今、こうして元気に立ち直れたのは、やっぱり友達のおかげかな。

 苦しい闘病生活の末に、家族を失ってしまったれおん君、ヴィヴィアンちゃん、そしてラルフくんのママさんたちと お互いに慰めあったり励ましあったりして来ました。

  一頭、また一頭と、虹の橋を渡って行ってしまうのを、なすすべもなく嘆くだけの日々が続きましたが、辛いのは自分だけじゃない、悲しくてたまらないのは自分だけじゃない、共有できる友達がいる・・・・と思うとものすごく心が慰められるし、癒されます。

 良かったらJ・Hさんも私たちとお話しませんか?

 向こうの世界へ行ってしまった子たちは永遠に私たちの心の中に住み続けます。

  「あの子は、こうだったのよ。 こんなこともあったのよ。面白かったなあ、楽しかったなあ」って思い出してあげましょうよ。

 ブログのコメントやeメールを通して、悲しい気持ちを共有しましょう。そうすれば悲しみが半分になりますよ。

 また連絡ください。

 今日は本当にありがとうございました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

少~しご無沙汰していました。
昨日はヴィさんの月命日で、力を振り絞って自分のブログ開けてコメ返して…
最近ママさんとこ行けてないなって、久々お邪魔したらヴィさん達の名前…

あの仔ったらまたイタズラして。
可愛いったら、もう、本当に。

そうですね、仰るとおり。
私達の心の中で彼ら、彼女らは永遠ですね。

to ふじこさん

 どっひゃー!ですね!
恐るべし、ヴィーちゃん!
ふじこさんをしっかり呼んじゃいましたねぇ。
そんなこともあるもんだ。不思議だ~。

J・Hさんと言う方はひと月ほど前に愛犬のボルゾイを
亡くされたそうで、まだまだ悲しみが癒えない様子でした。

一人で抱えちゃだめだよね。
お話できるといいんだけれど。

先週、所用で奈良まで行ってきました。
連絡すればどこかで会えたかな?