グルコサミン、始めたよー!

 ロビンのことがあってから、他の子たちのことを思い、関節を守ってくれるグルコサミンを探してました。

 折も折、大正製薬に勤めていた古い友人が、独立して健康食品の販売を始めたんですよ。

 ペット用のサプリも取り扱っていて、特にグルコサミンの販売に力を入れているんです。

 子供のころからの長ーい付き合いの友人で、苦しいときに何度も助けてくれたこともあり、信頼度は高いです。

 さっそく取り寄せて、一番心配なミルキーに飲ませることにしました。

 ミルキーは多分9歳ぐらいです。

 最近よろけることが多くなったのでとても心配です。

 グルコサミンは薬じゃないし、即効性があるわけでもないのでパッと良くなるということはありません。

 それでも、時間をかけて関節を修復できたらと思っています。


 インターネットで調べればすぐに分かることですが、グルコサミンは、骨や軟骨、靭帯、皮膚、爪などに含まれるアミノ糖の一種で、軟骨のもとになるプロテオグリカンを作り出します。

 グルコサミンはもともとは体内で合成されるんだけど、年を取ってグルコサミンを作る働きが衰えるとやっぱり、関節が危険です。
 
 プロテオグリカンにはコンドロイチンやヒアルロン酸が含まれていて、軟骨の再生と修復をサポートする効果があります。

 ただ、グルコサミンは、カニとかエビとかの殻から抽出したキチンと言う物質を分解したもので、これが、軟骨細胞を回復するのに役立つんだけど、まれにアレルギーを起こす子がいるようなので、ちょっと注意です。


集合写真201512-650[1]

 これらのサプリを製造しているのは、株式会社MCと言う、自由が丘にある会社です。

 グルコサミンはサントリー、大正製薬,やわたなど、いろいろな会社で出しているので、比べてみてもいいかも~。

  

  友人からいろいろ話を聞いているうちに、なかなか良さそうなので、販売促進に協力することにしました。

  とは言っても、母ちゃんは営業には向かないタイプなので、あんまり役には立たないだろうな。

  でも、高齢犬をお持ちの方にはやっぱりお薦めしちゃうなあ。

  予防のために、若い子たちに与えてもいいんだけれど、安いものじゃないので、せめてお年寄りわんこにはってなことをちょっと考えてみてね~。

   通常は200粒入りで税別9800円なんだけど、初回限定価格〈送料無料)で・・・・・・・・

   5800円でどうだ!


22kg~45kgの子は1日に6粒必要なので、計算すると33日分だね。

  500粒入りっていうのもあってね、21000円なんだけど、これも、初回限定価格で・・・・・・・・

   10500円。

  これだと、83日分、3か月近くだから、かなりお得だね。
 

  試してみようかなと思う方はコメでも、eメール ( aanarusawaden@hotmail.co.jp)でも結構ですのでご連絡ください。
   


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント