ちょっとした出来事

昨日の夜8時ごろ、甥っ子から電話がありました。

仕事先の社長の愛犬シーズーが夕方から行方不明になっているので、叔母さんのブログで情報拡散してくれないかとの依頼でした。

私のブログはボルゾイファンシャーの方々中心に見ていただいているし、地域性が乏しいので効果は期待できないと伝えるとともに、

この時間なので、保健所はやってないから、今すぐ警察に連絡しなさいと伝えました。

そのわずか10分後、再び彼から連絡があり、叔母さんに言われた通り、警察に問い合わせたところ、隣町の警察署にそのシーズーが届けられていたとのこと。

無事におうちに帰ることができたようです。

我が市には野良犬、野犬、放し飼いが一切ありません。

だからこそ、迷い犬は保護され、無事に飼い主の元に帰る道があるのです。

しかし、それを逆手に取って、老犬を捨て保健所に保護させて殺処分をと考える輩がいないわけでもありません。

犬を飼ったらどんなに大変でも最後まで面倒見ろよ、と言うことと共に、一つ一つの小さな自治体が犬の対策についてもっと真剣に取り組めよ!!と言いたい母ちゃんです。

犬は特別の動物です。人との関わりを第一とするように交配され、作られています。

つまり、人が大好きなのです。人のために生きて行きたいのです。

だから、大切に大切に、もっともっと大切にしてほしいです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

無事に飼い主さんの元へ
帰れて良かったね~ヽ(*´∀`)ノ

to ルイスママさん

 ルイスママ、元気?!

 今日あたりプールオフに行ってるかな。

 迷子犬、本当に良かったよ。小さい犬だから
 余計にかわいそうな気がする。

 飼う方も気をつけなきゃだめだね。

 うちも人のこと言えないけどさ。

 脱走の前科があるやつがいるし。

 うん、ジャのつくやつと、エのつくやつだよ。


  また遊ぼうね。