ボルゾイ保護犬

何ができるというわけでもないのに、ついつい見てしまう里親探しのサイト。

「里親募集掲示板」1月13日付で載っていました。

 神奈川県の厚木市です。

 7~9歳の女の子。

 ロビンと同じくらいの年齢です。

 ついつい心が動いてしまいます。


timgd115738[1]

 レイネが向こうに逝ってしまったときは、心の穴を埋めてくれる子を気ちがいのようになって探しましたが、今回はなんだかちょっと違うのね。

 気が抜けちゃったというか、魂が抜けちゃったというか。

 何をしていても頭の中に、ロビンがかわいい目をクリクリさせて出てくるんだわ。

 三本足でピョンピョン跳ぶようにして母ちゃんを振り返りながらお散歩している姿とかね。

ときどき、ふっとエカテをロビンと間違えることがあったりして、めっちゃ悲しくなる・・・・・・

 仕事に穴をあけるわけにはいかないから、毎日いつも通りに出勤しているけれど、大きな声で元気に話している自分を、別の自分がガラスごしに見ているような変な感じ。


 この子を見たら絶対ロビンと重なるね。

 でも、この子はロビンじゃない。

 代わりにはなれない。

 だからうちで引き取ってはいけないような気がする。

 それに、何より多頭飼いには渡してくれないでしょう。

 飼い主の飼育放棄だそうです。

 大型犬の寿命はそう長くはありません。

 どうか心休まる余生が送れるよう、やさしい里親さんが見つかりますように。


timgd115738-4[1]





 日曜日に遊びに来てくれたボル友がロビンにお花を持って来てくれました。

CIMG6521.jpg

CIMG6522.jpg

 そして今日はルナママさんから。↓

 本当に嬉しいし、しっかりしなくちゃという気持ちになります。

 ありがとね!


CIMG6523.jpg


 今日もベッドはこの二人が独占しています。

 週末にはもう一つ届くかな。


CIMG6524.jpg






えっ?!もうただれちゃったの!

CIMG3841.jpg

 珍しい光景です。

 マリヤのクレートにルーが入り込んでます。

 なんだか古いモップみたいなマリヤ。

 どうやったらきれいなアフガンになるのかなぁ、誰か教えてくれー。


CIMG3845.jpg

 ルーちゃん、夕べから元気がありません。

CIMG3844.jpg

 どうしたのかなあと思ったら、お腹が大変なことになってました。

CIMG3843.jpg

 毎年梅雨時から夏にかけて、お腹がむれてただれてしまうのですわ。

 ここ1~2年は早めにお腹の毛を短く切っていたので大丈夫だったのですが、まさかこんなに早くただれるとは思ってもいませんでしたよー。確かにここの所春めいて暖かくなっては来たけれど。

 今日はノルバサンで薬浴後、お兄ちゃんにお腹の毛をカットしてもらいました。薬をつけると余計なめちゃうし、カラーは逃げまくってつけさせないし。と言うことで、取り敢えず良く乾かした後は放っぽらかしておくことに決定。


CIMG3846.jpg

 カメラを見ると怖がって逃げるルー。隅っこに縮こまってしまいました。




 先日の日曜日は実家で父の誕生日を祝いました。83歳です。

 みんなの手料理で乾杯です。


CIMG3792.jpg

 これは母が焼いた器です。

CIMG3786.jpg

 大根の煮物を入れてみました。

CIMG3788.jpg

 これも母が焼いた器です。

CIMG3785.jpg

 白菜とツナのサラダを入れました。(けっこう美味い。)

CIMG3787.jpg

 ジャーマンポテト。

 お兄ちゃんの好物です。


CIMG3789.jpg

 キャベツときゅうりのごま油サラダ。

 とここまでが私です。


CIMG3790.jpg

 これは、うど。弟が持ってきました。

 酢漬けしか食べたことがなかったので、お味噌は初めて。

 なかなかいけます。


CIMG3793.jpg

 お刺身も弟が切りました。

 包丁が使える人は柵でかってくるのよね。

 私にはこんなにきれいに切ることはできましぇーん。


CIMG3796.jpg

 そしておふくろの味、ふきの煮つけとひじきの煮物です。

CIMG3795.jpg

 もちろん、母の手作りです。

CIMG3794.jpg

どうもねぇ、こういうのは作れないんだなあ、あたしには。

 まあね、何はともあれ、家族みんな元気で何よりだー。




今日も読んでくれたぁ? ありがとね! そしたら 
ここを↓
 ポチッとしてくれるとうれしいな!
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村 


年はとりたくないもんだ

 今日はルーの誕生日です。

CIMG1385.jpg

 9歳になりました。

CIMG1387.jpg

 若いころは結構美人だったんだけど、おばあちゃんになっちゃったなあ。

うふっ、あたしみたい。

 もうこれ以上年をとってほしくないなあ。


CIMG1389.jpg

 こちらはエカテ。13日で2歳になりました。

CIMG1390.jpg

 庭に出してたのをずっと忘れてた・・・・・・・

CIMG1391.jpg

 そういう時って、エカテはすごく怒るんだよね。

 呼ぼうが何しようがつーんと知らん顔してるから。





 今日は仕事の都合で、ちょっと暑い時間に散歩に行ってきました。

 なのでみーんなバテバテ~。若いのにさ。

 ↓アイザック

CIMG1392.jpg

 ↓エカテ

CIMG1393.jpg

 ↓ジャスミン

CIMG1395.jpg

 そして一人だけピンピンしてるのは?

 マリヤばあちゃんでした!

 見よ、この凛々しい姿を!


CIMG1401.jpg

 あたしゃ、足がつっちゃって動けないよ~ん。

 






今日も読んでくれたぁ? ありがとね! そしたら 
ここを↓
 ポチッとしてくれるとうれしいな!
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村 

「難治性上皮びらん」だってさー!

ルーの目が治りそうで治らないので、いつもボルゾイ達をみてもらっている別の獣医さんに行ってきました。

 今日は眼科の先生が診察をしてくれるというので予約をしておいたんです。

 いろいろ検査をしてくれて分かった病名が「難治性上皮びらん」ということでした。


103[1]

角膜の上皮がはがれ、中の実質(角膜固有層)が向きだしになってしまっているとのこと。

 コンピューターの画面に映し出されたルーの眼球には白く濁った部分がありました。

 上皮は再生し、実質をカバーするのですが、今ははがれやすくなってしまっているのでそうならないようにするための目薬をもらってきました。

 普通は4~5日で治るそうですが、治らない場合は手術だそうです。

 体質なので、もう一方の目もこうなる可能性があるので、眼球を引っ掻いたりして傷つけないようにしてくださいと言われました。

 ふーん、いろんな病気があるもんだ。



 「すみません、もしかして・・・」と声をかけてきた女性の看護士さん、前からいたかな、こんな人と思ったら、なんと教え子だった!
 
 治療代半額にしろ!じゃないと昔のことをバラスぞ!と脅したけど、だめだった・・・・・・トホホ。






今日も読んでくれたぁ? ありがとうね! そしたら 
ここを↓
 ポチッとしてくれるとうれしいな!
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村 

ルーの目がだめです。

 ルーの目が全然よくなりません。

 それどころか、目の上が腫れてきてしまいました。

 パピテイン(角膜障害治療薬)は一般的で、常備している方も多いようなのですが・・・・

 薬が合わないのか、他に原因があるのか不安です。

 この手のことについて何かご存知の方がいらしたら情報ください。

 明日また、獣医さんに行ってみようと思ってはいますが。


IMG_4234.jpg




今日も読んでくれたぁ? ありがとうね! そしたら 
ここを↓
 ポチッとしてくれるとうれしいな!
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村